料理のこと、家族のこと、日々のこと・・・
by lebambou0804
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
全体
うちご飯
そとご飯
お菓子・パン
家族
お出かけ
日々のこと
もの
お知らせ・ご挨拶
覚書
イベント
いただき物
ホームパーティ・おもてなし
お弁当
洋裁
料理教室
未分類
以前の記事
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
more...
フォロー中のブログ
another polk...
fuku memo
ばーさんがじーさんに作る食卓
芦毛牝馬の馬耳東風
Happy Days
食卓の風・・・
超多忙なマダムのお気楽日記
Memefiesta Cafe
a midwinter ...
脱・セブン家の居候
Day Moon*
ブログリンク
検索
ブログパーツ
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

ごぼうと里芋のポタージュ クミン風味

e0160392_13531835.jpg
アクの少ない新ゴボウと旬を迎えた里芋のコラボレーション。
パルミジャーノ・レッジャーノを調味料として使うことで、ゴボウの土臭さがまろやかになると同時に味がぐっと引き締まります。
クミンの香りを移した牛乳を使えば、ちょっぴりエスニックな味わいが楽しめます。

 

炒め&煮込み料理におすすめのホールスパイスでアイデアレシピにトライ☆へ参加中♪




ゴボウ 1本
里芋 小4個
玉ネギ 小1個
牛乳 400cc
生クリーム 50cc
パルミジャーノ・レッジャーノ 大2
クミン 大1

ゴボウは薄切りにして水にさらし、2回ほど湯通しする。
里芋は皮を向き薄切りにする。
鍋に牛乳とクミン大1(好みで増減)を入れて火にかけ、沸騰したら火を止めて蓋をして1時間ほど蒸らして牛乳に香りを移す。牛乳は裏ごしして使う。
玉ネギは薄切りにし、たっぷりのオリーブオイルと塩で蒸らし炒めする。
玉ネギが十分柔らかくなったところにゴボウと里芋を入れて蓋をし、ゴボウが柔らかくなるまで蒸らし炒めする。
ミキサーにかけて裏ごしし、鍋に戻し、牛乳、生クリーム、パルミジャーノ、塩コショウで味を調整する。

クミン風味にしない場合、白味噌小1ほどを入れるとまた違った味わいが楽しめます。
[PR]
by lebambou0804 | 2009-10-22 00:00 | うちご飯