料理のこと、家族のこと、日々のこと・・・
by lebambou0804
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
うちご飯
そとご飯
お菓子・パン
家族
お出かけ
日々のこと
もの
お知らせ・ご挨拶
覚書
イベント
いただき物
ホームパーティ・おもてなし
お弁当
洋裁
料理教室
未分類
以前の記事
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
more...
フォロー中のブログ
another polk...
fuku memo
ばーさんがじーさんに作る食卓
芦毛牝馬の馬耳東風
Happy Days
食卓の風・・・
超多忙なマダムのお気楽日記
Memefiesta Cafe
a midwinter ...
脱・セブン家の居候
Day Moon*
ブログリンク
検索
ブログパーツ
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

豚塊肉のトマト煮

e0160392_958858.jpg
何てこと!4月も中旬だというのに、東京では雪が降ってます。
満開を迎えた庭(隣の(^^;)の八重桜もさぞ面食らっていることでしょう。
ここ連日の寒暖差にいい加減体も悲鳴を上げ、夫も「風邪を引いたかも」宣言を。
困る困る、週末に風邪はやめてくれ!
君には週末息子担当という重要なミッションがあること、ゆめゆめ忘れてくれることなかれ。

さて昨日は花の金曜日(とはもう言わないのか?)。
お隣さんとお向かいさんと合同ディナーです(ご婦人と子どものみ)。
前菜に人参のスープとロメインレタスのシーザースサラダ。
メインは豚塊肉のトマト煮を作りました。
このトマト煮、最近気に入って良く作ります。
トマトはプチトマトをそのまま使うので簡単♪
塊肉じゃなくても、しょうが焼き用のちょっと厚めにスライスした豚肉でもOK。
スライス肉を使うと時間も短縮でき、ぱっと簡単に作れます。
このトマト煮の特徴はフレッシュのパプリカ(赤)を使うこと。
トマトと同じ赤色であること、良く煮込んでトロトロになることから、きっとパプリカが入っていることに気付かれないと思う。
でもパプリカを入れると香りがいいんですよ~。
プチトマトと赤パプリカのコンビは今マイブームです。

さて食後のお片付けはメンズにお任せすることにいたしましょう♪
e0160392_8142643.jpg
1枚のお皿を永遠に洗い続ける二人・・・こらこら(^^;



豚肩ロース塊 400~500g
玉ネギ 大1個
赤パプリカ 1個
プチトマト 1パック
にんにく 2片
セロリ 1本
白ワイン(ワインヴィネガーでもOK) 大2~3
ローリエ 1枚
タイム 適宜

豚塊肉は塩をまぶしてキッチンペーパーに包み、1時間ほど(1晩でも)置いて余分な水分を抜いておく。
玉ネギは薄くスライス、パプリカは2cm角くらい、にんにくはみじん切り、セロリは粗めみじん切り。
豚塊肉の表面を焼き固め取り出したら余分な油(脂)を捨て、玉ネギとセロリを炒める。
玉ネギからしんなりし始めたらにんにくを入れて炒める(始めからにんにくを入れると焦げるので)。
強火で十分炒めたら白ワインを振り、なべ底をこそぐ。
パプリカ、プチトマト、豚肉、ローリエ、タイム、セロリの葉を入れたら蓋をして170度のオーブンで20分~40分ほど火を入れる(塊の大きさに応じて)。
竹串がすっと入ったら鍋はオーブンに入れたままオーブンを止める。
少なくともオーブンの熱気が取れるまでは放置。
肉を取り出してソースを煮詰める。もしくは再び170度のオーブンに入れて20分~30分ほど火を入れてもOK。

塊肉は火を入れるとかなり縮みます。
げっ縮みすぎたよ!足りないよ!という時にはソーセージで増量キャンペーン(^^;
実は昨日もあまりに小さくなってしまったので、ソーセージを買いに走りました。。。
子どもたちはソーセージに大喜びでした。


オーブンに入れる前の状態。
e0160392_10423214.jpg


オーブンに入れること40分(肉は600g)。3時間ほど放置後。
e0160392_10434574.jpg


肉を取り出し再度170度で20分ほど火を入れて煮詰めました。
[PR]
by lebambou0804 | 2010-04-17 00:00 | うちご飯