料理のこと、家族のこと、日々のこと・・・
by lebambou0804
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
全体
うちご飯
そとご飯
お菓子・パン
家族
お出かけ
日々のこと
もの
お知らせ・ご挨拶
覚書
イベント
いただき物
ホームパーティ・おもてなし
お弁当
洋裁
料理教室
未分類
以前の記事
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
more...
フォロー中のブログ
another polk...
fuku memo
ばーさんがじーさんに作る食卓
芦毛牝馬の馬耳東風
Happy Days
食卓の風・・・
超多忙なマダムのお気楽日記
Memefiesta Cafe
a midwinter ...
脱・セブン家の居候
Day Moon*
ブログリンク
検索
ブログパーツ
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

新年早々・・・ 息子ネタです

e0160392_6582479.jpg
4日の出来事ですが、夫も出社し「あ~また息子とガチンコの日常が戻ってきた・・・」と溜息をついた日の出来事です。
お正月に新しくもらったおもちゃで楽しく遊んでいた息子、夕方になりひとまずお片づけしましょうと一緒におもちゃを片づけ始めた。
ところがどこを探してもおもちゃのパーツ、パチンコ大の球(銀の球と呼んでいる)が見つからない。
「1個くらいいいよ」とあきらめの早い息子を「ちゃんと片付けないとダメ」と制し、なおも捜索を続ける私。
と、突然「ごめんなさい、ごめんなさい」と息子が泣き出す。
「いいから一緒に探そうよ」と言うも「ないんです。銀の球はお腹の中にあるので、ないんです」と言う。
まさか!?
「の、飲み込んだってこと!?」
「飲み込んだんです、ごめんなさい、ごめんなさい!」
最初は信じられなくて、いや信じたくなくて必死に探したけれど、やっぱり見つからない。
彼のうろたえ振りに「飲み込んだ説」の信ぴょう性は高く、どうやら本当に飲み込んだらしいと救急病院に駆け込みました。

救急病院では高熱でぐったりしている子どもたちをしり目に、体調万全な息子は絶好調。
看護婦さんに「銀の球、飲み込んじゃったんだよ!」と自慢し、
レントゲン技師の指示に「はいは~い、分かりました♪ ぼくね~銀の球飲み込んじゃったんだよ」と胸を張り、
やっぱりばっちりレントゲンに移った丸い黒い影を指さし「だから言ったじゃん、銀の球飲み込んじゃったよって」と自慢する。
その緊張感のなさに頭にきて「先生にお腹じょきじょき切って出してもうからね!」と脅かすと、途端に青ざめ、「もうしません、もうしません、許して下さい」と芝居っけたっぷりにさめざめと泣く。
いずれにしろ一人騒がしい息子、一体誰に似たんだ!?

医師の診断では、「気管、食道の一番危険なところはスルーしているので問題ないでしょう、2,3日すれば出てきます」。
ほっと胸をなでおろしました。
ニッケル塗装されているのも気になったが、人体に影響を及ぼす量ではないので問題ないとのこと。
あとは下から出るのを待つのみ、ということでした。

そして3日後の昨日、出ましたとも。
身体の中でどんな化学変化を経たのか、銀色だった球が真っ黒になって出てきました(ニッケルがはげただけだろうが)。
見事に黒光りする球を見て息子「ぼくのお腹の中から出て来たら、銀の球が黒くなった~!どうして~!?」と感動するやら、驚嘆するやら大騒ぎ。
そんな息子に冷たい視線を送りつつ、親はほっと胸をなでおろす。
しかし調理用に購入した薄手の使い捨て手袋が、こんなところで役に立つとは・・・
「銀の球を探すために買ったんだね?ママってすごいね~」
そんなわけ、ありません。

それにしても・・・
飲み込んだ球は見れば見るほどパチンコ玉そっくりで、病院で「パチンコ玉、パチンコ玉」と連呼されるのを聞くにつれ、
あたかも「親はパチンコに興じていて、息子がパチンコ玉を飲み込んだのに気付かなかった」みたいで、あーあ・・・な出来事でした。


写真は、「登ったはいいけど降りれなくなって泣いている」図。
[PR]
by lebambou0804 | 2011-01-08 07:08 | 家族