料理のこと、家族のこと、日々のこと・・・
by lebambou0804
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
全体
うちご飯
そとご飯
お菓子・パン
家族
お出かけ
日々のこと
もの
お知らせ・ご挨拶
覚書
イベント
いただき物
ホームパーティ・おもてなし
お弁当
洋裁
料理教室
未分類
以前の記事
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
more...
フォロー中のブログ
another polk...
fuku memo
ばーさんがじーさんに作る食卓
芦毛牝馬の馬耳東風
Happy Days
食卓の風・・・
超多忙なマダムのお気楽日記
Memefiesta Cafe
a midwinter ...
脱・セブン家の居候
Day Moon*
ブログリンク
検索
ブログパーツ
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

鶏胸肉のポシェ 胡麻ダレと一緒に

e0160392_633729.jpg
言い換えれば棒棒鶏(バンバンジー)と言ったところでしょうか(^^;
塩で一晩マリネした鶏胸肉を、普段はオーブンでローストするところ、今回茹でてみました。
胡麻ダレで中華風にしたかったので、紹興酒、ネギの青い部分、生姜と一緒に。

胸肉はそのままでも使えますが、塩でマリネしたほうが断然美味しくなります。
1~2%(ローストするときは2%だときつい気がします。今回茹でるので2%でも大丈夫かと)の塩を揉み込むように肉にまぶし、バットに入れて一晩マリネ。
肉の厚い部分には多めに、薄い部分には少なめに。
皮の下の部分にも忘れずに塩してください。
マリネする際、一緒に叩いたにんにくやローズマリー、ローリエなどを入れると香りがつきます。
また、バットの下に吸水シートを敷くと肉が傷みにくいです。
1日くらいだったらなくてもいいですが。
普通の鶏肉が驚くほど美味しくなるので、是非試してみてください。

それから胸肉を美味しくいただくコツは、とにかく火を入れすぎないこと。
火を入れすぎてぱさぱさになってしまった胸肉じゃ悲しい・・・
しっとりジューシーに仕上がった胸肉はもも肉に勝るとも劣らないもの。
フランスでは鶏と言えば胸肉です。
日本では胸肉のほうがお安いし、調理法をマスターすれば料理の幅も広がります。


胡麻ダレの簡単レシピ

胡麻の絞りかす ・・・ 大4
胡麻油 ・・・ 大1
すりおろした生姜 ・・・ 小1
ネギの白い部分 ・・・ 10cm程度
砂糖 ・・・ 大1
醤油 ・・・ 大2~3
鶏の茹で汁 ・・・ 大1~2
炒り胡麻 ・・・ 大1
ラー油 ・・・ 適宜

材料を全部混ぜ合わせて出来上がり。
胡麻の絞りかすは普通手に入りませんので(もらいものです)、芝麻醤をお使いください。
その際、胡麻油の量は大1/2ほどに加減して下さい。


ブログランキングに参加中!
応援していただけると嬉しいです(^v^)
バナーをぽちっとクリックしていただけると、ポイントになりランキングに反映されます♪

[PR]
by lebambou0804 | 2011-02-21 06:03 | うちご飯