料理のこと、家族のこと、日々のこと・・・
by lebambou0804
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
全体
うちご飯
そとご飯
お菓子・パン
家族
お出かけ
日々のこと
もの
お知らせ・ご挨拶
覚書
イベント
いただき物
ホームパーティ・おもてなし
お弁当
洋裁
料理教室
未分類
以前の記事
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
more...
フォロー中のブログ
another polk...
fuku memo
ばーさんがじーさんに作る食卓
芦毛牝馬の馬耳東風
Happy Days
食卓の風・・・
超多忙なマダムのお気楽日記
Memefiesta Cafe
a midwinter ...
脱・セブン家の居候
Day Moon*
ブログリンク
検索
ブログパーツ
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

レンズ豆のスパイシー炒め

e0160392_10564950.jpg
レンズ豆は水に漬けて戻す必要がないので、思い立ったときにすぐに使えてとても便利です。
(灰汁が出るので、2回ほど茹でこぼす必要はありますが)
フランス産のものが美味しいのですが高価なので、私はいつもこちらの緑レンズ豆を使ってます。
一袋120g入り、一回に使いきれる量というのがまた気に入ってます。

鶏ガラスープがあればそれで煮込むと格別ですが、そういつも鶏ガラスープがあるわけでもない。
そんな時、このレンズ豆のスパイシー炒めがお勧め。
これはグルメな義姉に教わりました。
煮込みと違って少し固めに仕上がりますが、ちょっと歯ごたえが残るところが日本人好みといったところでしょうか。
豆を噛み締めて旨みを存分に味わいます。
スパイシーの由来は仕上げにたっぷり振る白コショウから。
これは私の好みなので、コショウが苦手は方は軽く振る程度にしてください。
(下茹でをしっかりすれば、柔らかめにも仕上がります)

このままでもいいですし、鶏肉や豚肉のソテの付け合わせにもどうぞ。


レンズ豆のスパイシー炒め

<材料(使いやすい分量)>
緑レンズ豆 ・・・ 120g
☆玉ねぎ ・・・ 1/2個
☆人参 ・・・ 小さめのもの1/2本
☆セロリ ・・・ 10cmほど
☆にんにく ・・・ 1片
☆ベーコン ・・・ 50gほど
塩 ・・・ 小1
白コショウ ・・・ 適量 
パセリ ・・・ 適宜
  
<作り方>
1. 緑レンズ豆はさっと洗って水から茹でて沸騰したら一旦お湯を捨て(茹でこぼし)、再度水から茹でる。
 固めにゆで上げ(お好みで柔らかめでも)、ざるにあけておく。
 玉ねぎ、人参、セロリ、にんにく、ベーコン、パセリはみじん切りにする。
2. フライパン(鍋でもOK)にみじん切りした☆を入れてオリーブオイルを大2程度回しかけ、炒める。
 野菜の水分を飛ばすように炒め、全体に火が入ったら下茹でしたレンズ豆を入れて一緒に炒める。
 野菜の水分が飛ぶまで炒めたら、塩と白コショウたっぷりで味を入れ、パセリのみじん切りを振って出来上がり。


節約(水、電気、ガス、食材もろもろ含む)レシピで被災地の皆さんを応援してます!
応援していただけると嬉しいです(^v^)
バナーをぽちっとクリックしていただけると、ポイントになりランキングに反映されます♪

[PR]
by lebambou0804 | 2011-04-05 10:56 | うちご飯