料理のこと、家族のこと、日々のこと・・・
by lebambou0804
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
全体
うちご飯
そとご飯
お菓子・パン
家族
お出かけ
日々のこと
もの
お知らせ・ご挨拶
覚書
イベント
いただき物
ホームパーティ・おもてなし
お弁当
洋裁
料理教室
未分類
以前の記事
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
more...
フォロー中のブログ
another polk...
fuku memo
ばーさんがじーさんに作る食卓
芦毛牝馬の馬耳東風
Happy Days
食卓の風・・・
超多忙なマダムのお気楽日記
Memefiesta Cafe
a midwinter ...
脱・セブン家の居候
Day Moon*
ブログリンク
検索
ブログパーツ
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

カテゴリ:日々のこと( 18 )

えらいこっちゃ!

e0160392_15414135.jpg
写真とは全く関係ない話なんですけど・・・

料理の世界でもお皿(出来上がりの料理)を見ればその人柄が見えてくるような料理人がいるように、ハンドメイドの世界でもやはりその作風から人柄が見えてくるような作家さんがいます。
そんな作家さんのところには、作品に魅かれるのかその人柄に魅かれるのか、自然と人が集まってきて、私もその例外ではありません。
ハンドメイド初心者の私でもずいぶん前から存じ上げている、そんな作家さんのおひとりyunさん
ハンドメイドの世界では知らない人はいないであろう、kororinバッグの生みの親でもある方です。
私が初めてkororinバッグを見たのはおそらくどこぞのブログだと思いますが、その個性的でかわいらしい形に一目ぼれ。
早速blue moonというyunさんのショップから、kororinバッグのパターンを購入させていただきました。
思い入れの強すぎるものについてはなかなか着手できないという私の習性から(^^;、いまだに作成できずにいるのですが・・・
(裁断済みの布はあるのですが、これで本当にいいのか・・・と迷い中でして。
その後これいいんじゃないかという布を発見、これから内布を合わせていくところです)

そんなあこがれのyunさんとkororinバッグ。
先日yunさんのブログを拝見したところ、なんとプレゼント企画が!
好きな布で好きなパターン(kororinバッグ以外にもalley36、alley38という素敵なパターンがあるのです)で、yunさんが!作品を作ってくださるという企画!
飛びつきました(^^;
こういったプレゼント企画、応募するのは初めてです。
人気者のyunさんゆえ、全く期待していなかったのですが・・・
当たっちゃった♪
100名から2名ですよ!それに当たるなんて!信じられない。
しかもシャッフルしている籠から私のHNを書いた紙が飛び出したんだそうです。
どんだけ欲しかったのか(^^;
lebambouの文字を見た時にはびっくりして動転して、訳もなく部屋を徘徊したり机を片付けたり、その間心臓はバクバクしっぱなしでした。

その後yunさんからメールをいただき、希望をお知らせくださいとのこと。
yunさんの作風で思いのまま・・・というのが希望ですが、自分だったらやりにくだろうなぁと。
kororin basic(ショルダータイプもあるのです)で表地はリネン、内布は巾着タイプで作成してくださいとお願いしました。

すごくすごーく楽しみです♪
[PR]
by lebambou0804 | 2011-11-11 16:15 | 日々のこと

バザー@2011 終わりました♪

e0160392_7504331.jpg
10/30(日)曇りの天気の中、幼稚園のバザー無事終了いたしました!
当日は午後から雨が降るかもの予報にドキドキしましたが、天気もなんとか持ちこたえてくれて沢山の方にご来場いただきました(ほとんど内輪ですがね(^^;)。
今回私はハンドメイドの布モノとお菓子で参加。

お菓子はパウンドケーキ24本(大小12本ずつ)とクッキー2種100個くらいずつ。
パウンドケーキは、洋ナシ、リンゴ、サツマイモ、バナナの4種類。
一気に6本ずつの生地を用意し、最初は6本同時に焼いていたのですが、やはり思った通りの焼き上がりにならず、途中から3本ずつに変更。
途中すごいトラブルが発生して、なんとハンドミキサーが壊れました(^^;
私の使っているハンドミキサーは外国製でかなりパワフルなものですが、バター600gと砂糖500g合わせたものを20分近く最高速で回すのを4ローテさせるのはさすがにつらかったようです。
4ローテ目にブスブス・・・と言ったきり動かなくなりました・・・
もうその時にはあと数時間で作り上げなくてはいけない時間だったのでお向かいさんにミキサーを借りに走り、なんとそれも動かずに近くの同じ幼稚園ママに借りて何とか仕上げることが。
最初から素直に師匠からキッチンエイドを借りておけばよかったよ・・・と後悔したものです。
来年は我が家もキッチンエイド導入か!?

ハンドメイド品は何が売れ筋か分からないまま、作りたいものを作りたいだけ作って持って行きました。
当日はハンドメイド品の売り子として参加し、何が売れるかじっくり観察。
ティッシュケース、ガーゼマスク、ポーチなどの小物から売れました。
それと幼稚園用にレッスンバッグ。
レッスンバッグは、靴入れや体操着入れとセットでいくつか用意しましたが、それぞれ単品買いが多いのが意外だった。
そして子供に柄を選ばせるヒトが多く、子どもウケしそうなキャラクターや車などの派手な柄がよく出て、うーーん、来年も作りたいけど柄選びに妥協が必要か・・・とも(^^;
大人にはトップの写真のばねポーチが売れました。
この赤のポーチはバザー開始前の園先生方による青田買いで売れたようです。
そしてママ友にも買っていただきました。
自分の作ったものをママ友が持っているって、ちょっと恥ずかしくもとても嬉しい♪

バザーも終わり、やっと自分の(と頼まれた)ものが作れます。
今週はバザーのお疲れ休みだの、来年入園予定者の面接だの祝日だので、幼稚園が休みで動けないのですが、来週からは・・・うふふふ・・・
[PR]
by lebambou0804 | 2011-11-03 08:02 | 日々のこと

幼稚園 運動会@年少

e0160392_5515672.jpg
晴天に恵まれた、いい運動会でした。
初めての運動会、年少の競技はかけっこに始まり、体操やおどり、年中さんと一緒に行う競技や玉入れなど盛りだくさん。
毎日一生懸命練習に取り組んでいたようで、親のワタシも楽しみにしていた運動会。
しかし油断は禁物。
直前になって「出ない」と言いかねない息子のこと。
「頑張って練習してますよ~」と声をかけてくださった幼稚園の先生にも、
「いやぁ~でも当日になって『やっぱりママがいい~』とか言って泣きそうじゃないですか」と言うと、
「あー、あり得ますね!」と太鼓判を押されて、当日はドキドキでした。
しかし覚悟していたのが奏功したのか、本人はリラックスした様子で楽しそうに最後まで運動会に参加していました。
良かった~。
(いや実はちょっとした事件がありましてね・・・
しばらく競技に参加しない時間帯、ずっとしゃがんで待っていたら、ついポロリとう○ちをこぼしてしまったそうで・・・
園児席と親の観覧席は離れていることもあって詳細は分からないのですが、運動会係のお母さんに後始末をしてもらったそうです(^^;
どなたかは存じませんが、その節は大変お世話になりました。
臭い思いをさせてしまって申し訳ありません。
しかし、うぷぷぷ・・・ふつー漏らしますかね、大のほうを・・・)

e0160392_65233.jpg
運動会のお弁当は定番のお稲荷さんと唐揚げ。
あとは筑前煮、厚焼き卵焼き、サツマイモのはちみつ煮、ほうれん草、菊花と椎茸のお浸し、さわらの味噌漬け焼き。
[PR]
by lebambou0804 | 2011-10-11 06:03 | 日々のこと

ご無沙汰中

e0160392_13193069.jpg
ご無沙汰してます。
食欲の秋だというのに、食べ物関係の記事じゃなくてすみません。
10月は運動会にイモ掘り(イモ掘りは中止になってしまった)、そしてバザーと幼稚園関係のイベントが目白押し。
それぞれにちょこちょことお手伝いを申し出て、打合せやら作品作りやらで追われる日々です。
なのに!
急に寒くなったせいで息子が風邪を引き、そうなるともれなくこちらにも移るわけで・・・
しばらく息子と一緒に昼寝、夜寝三昧でした。
すると!
製作物に影響がでるわけで・・・
バザーに提出する製作物の最終締め切りは来週の金曜日。
強制されているわけでは全くないのに、何やらあせっていろいろ作っています。
バザー直前にはクッキーやらパウンドケーキを作る約束で、10月は死んだものと思ってください。

バザーに出す前に製作物を記録しておいたので、それを少し。
トップの写真はバザーに出すキュロットスカートとミニバッグ。
大好きなポルカ・ドロップスさんの本より。
こういうスカート、完全にツボなんです。
写真を見て、「萌え~」。作ってみて「萌え~」。息子に着せてみて・・・これはさすがに「萌え~」とはせず(^^;。
一時期の独り言が「萌え~」で、ヤバイ感じです。
これと下の水玉模様はサイズ100。
水玉模様はお向かいの息子と同学年の女の子に差し上げました。
e0160392_13293527.jpg
サイズ110で。
アリスのシルエット生地に一目ぼれ。
全く趣味じゃないのだけど、すごーくかわいい生地で。
色違いに白黒とパープルまで買ってしまった。
これはまだ何にするか未定。
e0160392_13292214.jpg


そして定番のグラニーバッグ。
アリスのシルエット。マチ付き。
マチ付きは初めて作りましたが、あまり好きじゃないので今後は作らないでしょう。
e0160392_13315140.jpg


下の2つはバザー用に提供された布を使って。
自分だったら買わない生地を使ってみるのも楽しいものです。そう言えばトップの写真のものも提供生地でした。
e0160392_13333974.jpg
e0160392_13334816.jpg


あと自分でノルマにしているのは、提供生地で作るサイズ100のパンツとおそろいのバッグ。
生地はすでに裁断済みなのですが、時間が~!
[PR]
by lebambou0804 | 2011-10-06 13:26 | 日々のこと

2011GWの過ごし方

e0160392_4492269.jpg
5/2の幼稚園に合わせていったん東京に戻りましたが、翌日から再び八ヶ岳入り。
息子はおじいちゃんが大好きで、ストーカーのように付いて回ります。
外では庭の水やりから樹木の剪定、たき火、ミルポアの散歩。
家では笛(おじいちゃんはフルート)の練習、いつでもどこでも一緒です。
おかげで親はだいぶ楽させてもらいました♪

そしてこのヒトも、田舎で十分羽を伸ばしたようです。
e0160392_455666.jpg

いつもより長く充実した散歩、傍らにはいつも誰か人がいて、天気がいい日は庭で日向ぼっこしながらうつらうつら・・・
そして時にご主人様に襲いかかる(^^;
e0160392_457027.jpg

ミルポアも八ヶ岳が大好き♪

6日の平日は幼稚園がお休みだったので、空いている高速を狙ってこの日に帰ってきました。
そして最終日の8日、高速が空いているようだったので富士急ハイランドに行ってきました。
e0160392_571542.jpg

ご覧の通り、富士急ハイランドも空いてます(^^v。
ガラガラではないものの、アトラクション(子供向け)はほとんど一回待ちで乗れ、待っても30分でした。
前回身長100cmに満たなかったために乗れなかった子供向けジェットコースター(?)にも乗れ、楽しい一日だったようです。
e0160392_593212.jpg

[PR]
by lebambou0804 | 2011-05-11 04:57 | 日々のこと

入園式を迎えました

e0160392_6594226.jpg
式が終わり、緊張が解けて眠くなった図。

幼稚園が始まりました。
大勢の子どもに不慣れな息子、入園式では子ども席の着席することができず、ずっと私の手を握ったまま壁の花(^^;
「大人の席に座りたい・・・」と。
そういえば初めての慣らし保育でも、「子どもがたくさんいてうるさかった」とぼやいていましたっけ。
子ども達に揉まれ、たくましく成長してほしいものです。

自立への第一歩、入園おめでとう♪


母のつぶやき・・・
やったーやっと子育てから(少し)解放される~!と喜んだのもつかの間。
今月いっぱいは1時間保育が続きそう(^^;
[PR]
by lebambou0804 | 2011-04-12 07:07 | 日々のこと

今できること

e0160392_611722.jpg
東京でも真冬のような寒さです。
被災地の状況は厳しさを増すばかりで、被災された方々のご不便やご不安を思うと胸が痛みます。
原発事故も収束するどころか日々状況が悪化。
現場で被爆する危険を承知で対策に当たっている方々、そしてそのご家族の皆様にはただただエールを送るばかりです。

地震が起きてから今日までに2回ほど買い物に行きました。
いずれも日々の食料品の買い出しです。
水も2L入りを1本、パンや卵も買いました。
そして今それらをいつも通り(よりもやや節約気味)のペースで消費しています。
昨日足りなくなった食材を買いにいつものスーパーに買い物に行きました。
いまさらですが、水、パン、牛乳、米の棚が空っぽで買い占めの現状に改めて愕然としました。
いつもの買い物客が、いつものように買い物をしていれば、東京ではまだ物資が不足するまでには至っていないはず。
私たちも食べていく必要がありますが、頭の片隅にいつも被災地で頑張っている人たちのことを置き、無用の買い占めなどしたくない。
ヒトとして自分はどういうヒトでありたいか、今自分(や家族)に何が必要か、被災地のヒトに何ができるか。
自分の芯をぶれずに持っていたい。

そして、今私がこのブログを通じてできることは?

食材を無駄なく使いきれば、買い物の回数や量を減らせるはず・・・とはいつも思っていることです。
買ったけど使いきれないまま消費期限が切れてしまった・・・特に野菜は使いきれずにダメにしてしまったという話はよく聞きます。
また、ストックしている食材をよくよく調べてみると・・・一回使ったまま仕舞い込んでしまった乾物があったりしますよね(^^;。
買った食材、もっている食材を使い切る、それだけで買い物は大幅に減らせるのではないかと思います。
そして、本当に必要なもの、必要な量が見えてくると思うのです。
(浮いたお金は義援金に回せるし!)

今までブログでご紹介してきた料理の数々は、「家族の食卓。だけど、おもてなしにも使える!」的なものでした。
が、しばらくは「食材を使い切る!」をテーマにお送りしたいと思います。
特に捨てられてしまいがちな野菜、ちょっと使いにくい印象の乾物を使った料理、同じ食材を使ってのバリエーション、食材の保存方法などを考えています。
ランキング参加はどうしようかと迷いましたが、お役に立てることが少しでもあるとすれば、それを皆さんと共有したいという思いもありますので、参加を維持することにします。

ちょっと長くなってしまったので、料理(と言ってもすごく簡単なものばかりで恐縮なんだけど・・・)の紹介は次回から!
[PR]
by lebambou0804 | 2011-03-17 06:23 | 日々のこと

震災

今回の大地震、被災されたのみなさまには心からお見舞い申し上げます。

あまりのことになかなか記事をアップする気がおきませんでした。
天災とは言え、やるせない思いでいっぱいです。
地震の多い土地ゆえ、何年も何十年もかけての対策や避難訓練を怠らなかったのに。
決して慢心していたわけではなかったのに。


息子と私は自宅にいました。
たまたま何の用事もなく、上野動物園か井の頭動物公園にでも行こうかと朝話していました。
結局近所の蕎麦屋に行くことで折り合いがつき遠出することなく難を逃れましたが、もし出掛けていたらと思うとぞっとします。
2階建ての自宅はマンションほどの揺れはなく、でも外の電柱がぶんぶん揺れていたのが恐ろしかった。
キッチン窓際に飾った花瓶が落ちたけれど割れることなく、棚のものもいくつか落ちたがいずれも損傷なし。
息子も特に怖がることなく、二人でソファに座ってじっとしてました。
何より恐ろしかったのは、TVのライブで見る津波。
巨大な生き物のような黒い濁流が次々と家や道路、畑を飲み込んでいく様には震撼しました。

仙台でお世話になったご夫婦は市内のご自宅マンションで被災され、しかしご健在のご様子でほっとしました。
しかしエレベーターは使えず、徒歩15分の水汲み場まで水を汲みに行き、それを12階まで階段で運んでおられるそうです。
店から物は消え、放射線汚染も懸念される今、今後どうやって水や食料を確保していけばいいのか、とにかく一刻も早い救援物資の搬送が必須です。

TV各局震災報道一色ですが、被害状況の放送や政府・地震や災害のエキスパートからの一方的な情報提供だけでなく、被災者の声をもっと拾ってほしい。
彼らが今何を一番必要としているのか、どういった情報を必要としているのか、生の声を放送して欲しい。
直接的な支援はできない我々も、情報提供やエールを送ることくらいは(そして募金も!)できるかも知れない。
今だけでなく、今後長くかかるだろう復旧にも、微力からもしれないが、微力でもいいから自分にできることをしていきたい。

被災地のみなさま、希望を捨てずに頑張ってください。
被災地を見守る我々も、ここにいる幸せをかみしめながら、支援の輪を広げていきましょう。
[PR]
by lebambou0804 | 2011-03-14 21:39 | 日々のこと

残り物チャーハンと異臭騒ぎ!?

e0160392_736595.jpg
大根の皮、カブの葉、ベーコン、スパム、シラス、すり胡麻、人参、ピーマンの入ったチャーハン。
その時冷蔵庫にある残り物を入れて作ります。
味付けは塩コショウと薄口しょうゆで。
中華風のパラパラチャーハンというわけにはいきませんが・・・
これはこれで我が家定番のチャーハンです。

大根の皮は軽く干しておくと食感が出て、チャーハンのアクセントになります。
たくあんを刻んで入れたような食感。
カブの葉は刻んだものをタッパに入れておくと、チャーハンやおみそ汁の具になり便利です。
酒炒りする暇はなくても、刻んでタッパに入れるだけなので手間になりません。
日持ちはしないけど・・・


さて。

去年の5月でしたか、ワインセラーが壊れてアンモニアが漏れ、救急車・消防車が8台出動する騒ぎがありました(こちらの記事をどうぞ(^^;)。
あれはホントにヒドい騒ぎだった・・・

そして今朝、寝室のドアを開けるとまたしても異臭が!!
「この感覚、覚えてる!」と5月の騒動を思い出した。
でも匂いの質は全く異なり、いわゆる物を焦がした匂い・・・
やられた!と2階のキッチンに走りガスをチェックすると・・・
やっぱりスープが乗った一番小さなガスが小さな火をつけたままになっていて(涙)。
手羽先のカレークリームスープを入れた鍋は中身が真っ黒(^^;

最近仕事に追われ毎晩午前様、文字通りへろへろになって帰ってくる夫ですが、ここ最近とみにこういったミスを連発する。
2階の電気すべてつけっぱなしとか、床暖・暖房つけっぱなしとか。
でもガスは困る、ホントに困るよっ!
推定5時間はつけっぱなしになっていたガス火だが、火が小さかったせいか大事には至らず。
中身が黒くかちこちになっただけで、鍋も無事だし、入れてあったお玉も(持ち手がプラスチックにかかわらず)無事だった。
でもでもでも・・・一歩間違えれば火事でしょう。
怖すぎます。

しばらく夫はガス禁止。
[PR]
by lebambou0804 | 2011-02-10 07:17 | 日々のこと

収穫に行ってきます♪

e0160392_13415686.jpg
実りの秋です。

More
[PR]
by lebambou0804 | 2010-11-11 13:42 | 日々のこと