料理のこと、家族のこと、日々のこと・・・
by lebambou0804
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
うちご飯
そとご飯
お菓子・パン
家族
お出かけ
日々のこと
もの
お知らせ・ご挨拶
覚書
イベント
いただき物
ホームパーティ・おもてなし
お弁当
洋裁
料理教室
未分類
以前の記事
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
more...
フォロー中のブログ
another polk...
fuku memo
ばーさんがじーさんに作る食卓
芦毛牝馬の馬耳東風
Happy Days
食卓の風・・・
超多忙なマダムのお気楽日記
Memefiesta Cafe
a midwinter ...
脱・セブン家の居候
Day Moon*
ブログリンク
検索
ブログパーツ
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2010年 11月 ( 25 )   > この月の画像一覧

フジッリのパスタランチ

e0160392_7263089.jpg
珍しく息子が風邪を引いた。
おそらくプールで移ったのだろう。
「風邪引いて鼻水だらだらなんだけど、連れてきちゃった~♪」
と言っていたママがいたから・・・おいおいおい(^^;
今日は病院に行って、ゆっくり過ごす予定です。
幸い昨日仕込んでおいておでんもいっぱいあるし・・・

3歳の子どもの言葉ってホントに面白い。
いろんなことが分かってきて、語彙も増えてきて、そして発言はストレート。

最近体重増量中の私を気遣って
「ばっかりお酒飲んでると(←ばっかりが最初にくるんです、息子の場合)、また太るよ」

寝る前息子に「今日もありがとうね、愛してるよ」と言うと
「愛ってよく分らないんだよ。愛って何?」

最近ロン毛の私を見て
「ママ、髪切ったら?ぼさぼさでおじさんみたいだよ」

ぷっと吹き出す発言がもっといろいろあるんだけど、すぐに忘れちゃうなぁ~。

写真は日曜日のブランチ。
ツナ缶(ソリッド)をマヨネーズと混ぜて、塩揉みしたセロリと紫玉ねぎ、チャービル、フルーツトマト。
オリーブオイルと塩コショウ、レモンで味を調整。
生ハムとオリーブも一緒に。
[PR]
by lebambou0804 | 2010-11-30 07:34 | うちご飯

ドフィノアのスープ

e0160392_8443339.jpg
前記事のお口直しに(^^;。

先日友人を迎えたときに大量に作ったドフィノア(ジャガイモのグラタン)。
メインの付け合わせに少しよそっただけなので、余りました。
そのまま食べてもいいんだけど、冷蔵庫に入れて置くとジャガイモがぱさぱさになってしまってあまり美味しくない。
そこで今回はスープに2次活用。
鍋に入れて牛乳を加え、ジャガイモを潰しながら温めます。
最後に黒コショウを振って出来上がり~。
フードプロセッサーで潰してもいいんだけど、ジャガイモの形が残っているのも食感が楽しめていいものです。
[PR]
by lebambou0804 | 2010-11-29 08:45 | うちご飯

トーマスランド@富士急ハイランドに行ってきました

e0160392_12262712.jpg
私のブログを見て、じゃぁトーマスランドに行ってみるかぁ~と思われる方はほとんどいないでしょうが・・・
ずいぶん前から息子にせがまれていたトーマスランド、行ってきました。

トーマスランドは富士急ハイランドの中にあります。
あり得ないくらい怖そうなジェットコースターの数々を横目に歩いて、ずっと奥のほうに。
全く期待しないで行ったのですが、意外に楽しめました。
トーマスのキャラクター(機関車とかヘリコプター、船など)をかたどったアトラクションが思いのほか一杯あります。
一つ一つの時間は相当短くて、3歳児もびっくりするほどあっという間に終わってしまうのですが(^^;。
まぁ飽きっぽい子どもたちにはちょうどいいのかも。

もし子どもを連れてトーマスランドを訪れようと思う方がいらっしゃったら。
お得なキッズパスがありますよ~。
トーマスランドのアトラクションに加えて、ハム太郎のアトラクション(4歳くらいから)、観覧車やゴーカート、メリーゴーラウンドにも適用できます。
子ども2,500円です。
でね、携帯からメルマガ登録すると2,500円→2,300円になる上、通常販売されていない大人向けキッズパスが2,700円で購入できるのです。
利用できるアトラクションは制限されますが、そもそもキッズパスを購入して富士急ハイランドを訪れる人はトーマスランドが目的なわけで・・・
フリーパス(4,800円→4,200円)は高すぎるし、入園券(1,200円)+アトラクションごとに料金を払うのもお高く付きます。
そこで我が家は息子と夫がキッズパスを購入、私は入園券を購入しました。
キッズパスは顔写真付きなので夫のパスを流用することはできません。
皆で楽しみたいアトラクションは別に料金を払って、それでもキッズパスを買うよりは少し浮いた感じです。
それだったら最初からキッズパスを3枚購入しても良かったと後で思いましたが・・・
いずれにせよ、メルマガ登録の上キッズパスを購入することをお勧めします。

それから今の時期、富士急ハイランドもそんなに混んでないし、なにより中央道が空いていて助かりました。
夏の間は高速の渋滞が怖くていけません・・・
4時に退園して、何箇所かちょっとした渋滞はあったもののストレスを感じるほどではありませんでした。
冬の小春日和の日がお勧めです。

まずいらっしゃらないとは思いますが、もしこの記事を読んでトーマスランドに行かれた方がいらっしゃったら、是非ご一報ください(笑)。
[PR]
by lebambou0804 | 2010-11-28 12:26 | お出かけ

型抜きクッキー

e0160392_673024.jpg
久しぶりに作った。
「明日はクッキー作ろうよ・・・」と寝入る直前に言った息子。
朝になったら忘れていると思ったら、目を覚まして開口一番「クッキー作ろう!」。
朝ごはんもそこそこにクッキーを作り始めました。

生地を作る工程から興味があるのかと思ったら、要は型抜きしたかっただけのようで・・・
それだったらフープロでがーっと作ればよかった。
バターも固いし、腱鞘炎になるかと思った(涙)。
そして子どもは待てない(^^;
まだ計量中だっていうのに型を手に「まだ?まだ?」。
生地を寝かす段階では相当ブーイングが出ました。
粉は散らすし、麺棒は振り回すし、生地の真ん中から型抜きするし・・・
子どもとお菓子を作るのって、ホント大変(^^;。

大量に出来上がったクッキー。
甜菜糖で作ったら砂糖が溶けずにブツブツの仕上がりになってしまった・・・
前回も同じ失敗をしたのに。学習能力なし。
それでも息子にとっては「自分で作ったクッキー♪」。
友達に配ってました。

しかし、しらかめのご主人にまで差し出すとは・・・
相手は料理人よ?
ママは相当恥ずかしかったです。。。
[PR]
by lebambou0804 | 2010-11-28 06:18 | お菓子・パン

カリフラワーのマリネ カレー風味

e0160392_9385891.jpg
我が家の冬定番のお惣菜です。
作ったら作っただけ食べてしまう。
思い通りの火入れにするレシピを確立しました。わーい♪
[PR]
by lebambou0804 | 2010-11-27 09:40 | うちご飯

ベーコンと白菜のスープパスタ

e0160392_78212.jpg
昨日のランチ、息子と二人で。
玉ねぎのみじん切りをオリーブオイルと塩で十分蒸らし炒めし、みじん切りの白菜の芯を加えて更に炒める。
葉とベーコンを加えて野菜がくたくたになるまで蒸らし炒めしたら、生クリームを投入。
塩と白コショウで調味し、茹でたパスタを加えて少し煮て味をなじませる。
(備忘録:オリーブオイルだと生クリームとなじまないので、バターで煮るのがよし)

ショートパスタはホント重宝します。
愛用しているのはディチェコのフジッリ、ペンネ、コンキリエなど。
13分の標準茹で時間のところ、15分ほど茹でて柔らかく仕上げます。
子どもの口にも合うサイズだし、スープやソースを吸って多少ふやけても美味しくいただけるのがGood。
多めに茹でて冷蔵保存し、翌日スープに入れて具材の一つとしてもいただけます。
そろそろストックがなくなってきた・・・補充しなくちゃ!

ワインとお酒の専門店「やまや」でパスタやアンチョビを大量買いしていたんだけど、近くにないのが悩みの種。
以前住んでいたところには近くにあったんだけど。
やまやでは500g入りのパスタが大体市場の半値近くで売っているのです。
今はどうなんだろうか?
週末車出してもらって偵察してこようかな~。
[PR]
by lebambou0804 | 2010-11-26 07:17 | うちご飯

お勧めのオリーブ(市販品)

e0160392_1341398.jpg
美味しいオリーブを見つけるのはなかなか難しいですが、これはかなりお勧め。
種ありですが歯ごたえがよく、市販品にありがちなべしゃっとした食感とは一線を画します。
瓶の裏に書いてある「香り豊かなフレッシュ感あふれる味わい」に納得。
息子はもちろん、オリーブな苦手の夫も「これなら!」と太鼓判です。

オリーブが苦手な人は多いと思いますが、日本で美味しいオリーブがなかなか手に入らないからだと思う。
美味しいオリーブを食べたら、きっと病みつきになるはず。
酒のつまみにも最適ですよ~♪

表参道Echika(エチカ)のKINOKUNIYAで購入しました。
ひと瓶698円とちとお高めではありますが(^^;
e0160392_1464920.jpg

[PR]
by lebambou0804 | 2010-11-25 13:57 | もの

餃子

e0160392_8421710.jpg
餃子、かなり好きです♪
皮も手作りで・・・といつか言ってみたい(^^;

八ヶ岳からかついで帰った白菜と玉ねぎ、そして豚ひき肉。
白菜のシーズンには白菜を使いますが、普段はキャベツで作ります。
白菜と玉ねぎはみじん切りにして塩揉みし、水洗いしてから水分をきっちり絞ります。
(今回白菜の塩揉みが甘かったのか、白菜がちょっと水っぽかった・・・)
豚ひき肉は味付けしてしっかり練ってから、絞った野菜と合わせます。
餡に味が付いているのでそのままでもいただけますが、お好みでお醤油、ラー油など。
[PR]
by lebambou0804 | 2010-11-24 08:47 | そとご飯

イタリアンガー油 on ブロッコリーとカリフラワーのパスタ

e0160392_1471189.jpg
パスタのてっぺんに乗っているのが、イタリアンガー油です(^^v。

そもそもガー油とは何か。
「ガルシェフ♀ゑみ」ことガールズシェフのゑみさんが作った究極の食べるラー油、それがガー油。
詳しくはこちらをご覧ください♪
(ガー油のガーはガルシェフのガーと思っていたら、ガーリックのガーだったのですね。知りませんでした)

イタリアンガー油はガー油のイタリアンバージョン(えっ、説明になってないって!?)。
にんにくやバジル、サラミ、アンチョビ(←使われてない?)などがたっぷり使われた贅沢なオイルです。
(☆追記 その後瓶の中をよくよく見たけどアンチョビは使われてないみたい)
材料を見るだけで、これが美味しくないはずがない!
そしてやっぱり美味しかった♪
バジルとにんにくの香りが食欲をそそります。
にんにくのパンチが効いていて、そこに玉ねぎとサラミの旨みが加わって病みつきになる美味さです。
先日これを持って来てくれた友人とはパンにつけていただきました。
今日はオンパスタ。
写真に撮るのにパスタの上に乗せましたが、混ぜ混ぜしていただきます。
盛りつける前に調味料として使っても味に深みが出て美味しいでしょうね。
夫も、そして息子もかなり気に入ったようで、お代わりしたパスタにももれなくオン♪
相当減りました・・・

ぴのぴのこさん、ゑみさん、ご馳走さまでした♪

e0160392_1439503.jpg

パスタソースはブロッコリーとカリフラワーのダブル使い。
ブロッコリーが小さかったのでカリフラワーで増量しました。深い意図はありません(^^;。
[PR]
by lebambou0804 | 2010-11-23 14:07 | うちご飯

蕎麦「しらかめ」

e0160392_15857.jpg
BSでやっていた「風と共に去りぬ」を観てしまった。
何度か観たことあるのに、何度観ても面白い。
レット・バトラー、格好良すぎ~♪スカーレットのばかばか!
ひゃぁ~、ときめいたよ、久しぶりに♪

こちらは別の意味で最近ときめいているお蕎麦屋さん。
鴨汁が美味しいと、初めて思いました。
ここ数カ月、通い詰めています。
蕎麦以外にも、ツマミがホント秀逸です。
お浸しや煮物、酢の物など、普通のものがとても丁寧に仕事されていて美しく、そして美味。
とどめは器。
器好きの心をくすぐりまくり。

ホントは夜伺いたいのですが、チビ付きだとそうもいかず。
酒と蕎麦を楽しむ大人の空間、昼連れて行くのもはばかれるのだけど(^^;。
しかし美味しいものには敏感で、つまみも蕎麦も大人同様、ものによっては大人以上に食べます。
今日も小松菜のお浸し、全部やられた・・・

獺祭2合
へしこ(鯖)炙り(写真右中)
小松菜のお浸し
鰯の梅煮
もずく酢
昆布としいたけの旨煮(写真右上)
鴨汁(夫と私)
もり(息子)

夫は運転手だったので、獺祭2合は私がいただきました♪
昼から日本酒呑んで酔っ払い、ウチに帰ってバタンキュー。
夕飯の際、息子が水を飲みながら「日本酒~」と言って千鳥足を披露してくれました(^^;
[PR]
by lebambou0804 | 2010-11-22 01:20 | そとご飯