料理のこと、家族のこと、日々のこと・・・
by lebambou0804
プロフィールを見る
画像一覧
カテゴリ
全体
うちご飯
そとご飯
お菓子・パン
家族
お出かけ
日々のこと
もの
お知らせ・ご挨拶
覚書
イベント
いただき物
ホームパーティ・おもてなし
お弁当
洋裁
料理教室
未分類
以前の記事
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
more...
フォロー中のブログ
another polk...
fuku memo
ばーさんがじーさんに作る食卓
芦毛牝馬の馬耳東風
Happy Days
食卓の風・・・
超多忙なマダムのお気楽日記
Memefiesta Cafe
a midwinter ...
脱・セブン家の居候
Day Moon*
ブログリンク
検索
ブログパーツ
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2011年 01月 ( 26 )   > この月の画像一覧

青山のマルシェ

e0160392_9305633.jpg
昨日青山のマルシェに行ってきました。
夫が「野菜の買い出しに行こう!」と言いだして。
彼のお目当ては野菜じゃなくて、屋台なんですけどね(^^;

夏は八ヶ岳で新鮮野菜を調達してくるので、先々週も行きましたが久しぶりのマルシェです。
おなじみのお店の場所が変わっていたり、バラの専門店が出店されていたり、屋台の数も増えたような。
活気のあるマルシェ、見ているだけで面白い。

ひいきにしている三浦半島の野菜屋さんでたくさんの野菜を仕入れました。
普通の野菜ももちろん美味しいのですが、アーティチョークやちりめんキャベツなどの珍しい西洋野菜が置いてあるのも魅力です。
e0160392_930624.jpg

今回ゲットしたのは、
かぶ(写真なし)、白と黄色のカリフラワー、ブロッコリー、美味タス(という名のレタス)、人参6本、ネーブルオレンジ6個、フェンネル。

最近気に入って購入するのは、エチオピアのパラ。
大ぶりのしっかりしたバラが3本500円。
このくらいのバラだと大体1本300円くらいが相場のようですから、まぁ安いのではないでしょうか。
色形良く、日持ちもします。
夏の間は父の作るバラを楽しみ、冬はエチオピアのバラを楽しむ(^^v。

屋台を一巡するまで、当分マルシェ通いが続きそうです(^^;
[PR]
by lebambou0804 | 2011-01-31 09:30 | お出かけ

幼稚園グッズ 靴入れと体操着入れ

e0160392_1091263.jpg
し、しまった。
ついに洋裁メインの記事をアップしてしまった(^^;

作りだすと止まらない、と言ってもまだ2つだけだけど。
楽しいです♪
まずは簡単な巾着袋2つ。靴入れ(小)と体操着入れ(大)。
e0160392_10112884.jpg

息子の希望を取り入れたピンクですが、やぶれかぶれでレースも使ってみました。
レース、縫い目を隠すのにいいです(^^v。
ボタンで遊んでみましたが、やっぱり地味だよね。
裏のボタンはこんな感じです。
e0160392_10135310.jpg
蝶ボタンを縫いつけた白糸がださださなので、茶色に変えます(^^;
[PR]
by lebambou0804 | 2011-01-30 10:09 | 洋裁

普通のロースカツと上履き入れ

e0160392_2295184.jpg
写真は平日のランチに作った豚のロースカツです。
フツー過ぎて何も書きようがありません(^^;
ロースカツは3cmくらいのボリュームのあるものだったので、肉たたきで叩いてのばし、のばしたものを元に戻すように整形しました。
たぶん口当たりが柔らかくなった、はずです(^^;
2枚揚げたロースカツ、一枚を息子とランチに、もう一枚はカツ丼にして翌日の夫の朝食に。
朝からカツ丼!?ですが、夜中11時くらいに食べるより健康的でしょう(^^v。

付け合わせのキャベツの千切りは、千切りと言うには厚すぎますが、気にしないでください。
緑は大葉ではなく、圃場のロメインレタスです。


ブログランキングに参加中!
応援していただけると嬉しいです(^v^)
バナーをぽちっとクリックしていただけると、ポイントになりランキングに反映されます♪



昨日の夜、ついにミシンが来てしまいました!
ミシンが来た以上、もう妄想の世界に浸っているわけにはいきません。
しぶしぶ一番簡単な、ただのきんちゃく袋の上履き入れを作ってみました。
ピンクのギンガムチェックを底にした、スモーキーピンクの地布との2色使い。
布地OKの格好いいスタンプを見つけたのでそれをアクセントにと思ったのですが、試しで地布の切れ端にスタンプしたら思ったような出来栄えじゃなく・・・・
スタンプだから縫いあげた後にも付けられると、とりあえずスタンプなしで作ってみました。
そしたら・・・地味~に仕上がりました(^^;
ギンガムチェックと地布の境目に(フリフリ過ぎない)レースを施しても・・・まだ地味~。
レースに飾りボタンを縫いつけても・・・まだ地味~。
表面積の大きい地布に何かアクセント施さないと、この地味ワールドからの脱却は望めそうもありません。
やっぱり刺繍ってこと?
そんなわけで、図書館に「はじめての刺繍~」本を2冊予約入れました。
たぶんしないと思うけど・・・でもしなかったらこの地味ワールド、どう脱却する?
[PR]
by lebambou0804 | 2011-01-29 22:14 | うちご飯

鶏手羽先のオーブン焼き

e0160392_5543942.jpg
愛してやまない鶏の手羽先。
骨付きで食べにくいと夫は好みませんが。
骨にくっついた肉やら軟骨やらをちゅぱちゅぱするのがいいんじゃないですか、ねぇ。
息子も軟骨フェチなので、これは好きに違いない!と手羽先のオーブン焼きを作りました。
手羽先は食べやすいように、縦半分にカットされたもの(スペアリブと表記)を購入。
醤油、紹興酒、みりん、五香粉で2晩寝かせたものをオーブンシートに並べ、身のほうを160度で10分、皮目にひっくり返し200度で8~10分。
食べる手が止まりません。

プール帰りでへろへろの息子は、食事中眠くて仕方ない様子。
手羽先肉を口に頬張ったまま「ご馳走様」。
そのままソファでバタンキュー。
30分くらいして泣きながら目を覚ました息子の口の中には、咀嚼中の肉がたっぷり入ってました(^^;。


ブログランキングに参加中!
応援していただけると嬉しいです(^v^)
バナーをぽちっとクリックしていただけると、ポイントになりランキングに反映されます♪

[PR]
by lebambou0804 | 2011-01-28 05:54 | うちご飯

豚ロース肉のソテ トマトソース

e0160392_6351930.jpg

厚めにスライスされた豚ロース肉、きつめに塩をしたら表面焼き色がつくまで焼き固める。
いったん肉を取り出して(中まで火が通ってなくてもOK)余分な脂をキッチンペーパーで除いたら、みじん切りのにんにくと玉ねぎを炒めて白ワインをジュッ。
トマトソース(トマトホール缶でもOK)を入れて軽く煮詰めたら、肉を戻してしばらく煮込む(私はいつもオーブンに入れてしまいます)。
塩コショウで味を調整して出来上がり。
茹でて一口大にカットし、オリーブオイルと少量のバターでソテしたジャガイモと、7分搗きのご飯と合わせてワンプレートディナーです。

近所の自然食品店で購入した無農薬自然栽培の7分搗きのお米が美味しい!
玄米だと食感重く炊くのにも時間がかかるけど、7分搗きは白米と同じ時間で炊きあがります。
もっちりした食感がGood!


ブログランキングに参加中!
応援していただけると嬉しいです(^v^)
バナーをぽちっとクリックしていただけると、ポイントになりランキングに反映されます♪


今、心は幼稚園グッズ作成に傾倒しています。
結局実家のミシンは使えない(少なくとも初心者には無理)ことが分かったので、初心者向けミシンを購入しました(^^v。
ミシンが届くまでにはまだもう少し時間がかかるので、今は布を合わせたり刺繍集を見てはあれもいい、これもいいと想像しては楽しんでます。
想像というか妄想の世界にトリップ状態で、頭の中ではすでに園グッズは作成終了、指定されてもいないお弁当袋も作ったし、それに合わせてナプキンやカトラリー入れの類も作成しました(^^v。
今は普段使いのリュックサックを作成中です。
あ、あくまでも妄想の世界の話です・・・
実際にミシンが来て手を動かし始めた途端、現実と妄想とのギャップにおののき、わけわからんちんに発狂し、最後には持ち前のいい加減な性格が顔を出してえいやー!の投げ仕事になることでしょう。
今はしばし妄想の世界にとどまり、次々出来上がる完成度の高いグッズにうっとりする日々を送ります。
しあわせ~♪
[PR]
by lebambou0804 | 2011-01-27 07:02

そら弁

e0160392_532842.jpg
圃場に遊びに行ったら(野菜をもらいに行ったら(^^;)、ちょうど昼時で先生がお弁当持って歩いてた。
それを見て「今日のお昼ごはんはお弁当がいい!」と息子が言いだす。
4月からは毎朝こんな感じかーと思いつつ、そこらへんにあるもので急きょ作ったお弁当。

・シャウエッセン(茹でて一口大にカットしてピック)
・ジャガイモとツナの炊き合わせ(ジャガイモを下茹してツナと一緒に出汁、砂糖、醤油で炊く)
・目玉焼きのトマトソースかけ(トマトソースは前日の残り。目玉焼きは朝食の残り)
・ゴボウと人参のきんぴら(ゴボウも人参もピーラーでカットし、ごま油で炒めて砂糖、醤油で味付け、黒ゴマと和える)
・大根葉と雑魚のふりかけ(常備菜)
・奈良漬

残り物、常備菜を活用し、所要時間は30分弱。
こんな感じか。


ブログランキングに参加中!
応援していただけると嬉しいです(^v^)
バナーをぽちっとクリックしていただけると、ポイントになりランキングに反映されます♪


e0160392_5124692.jpg

[PR]
by lebambou0804 | 2011-01-25 05:11 | お弁当

フォアグラテリーヌと黒トリュフのオムレツランチ

e0160392_646301.jpg
たっぷりと残して行ってくれたフォアグラのテリーヌを前菜に。
こちらは黒トリュフのバターライスと黒トリュフのオムレツ。
e0160392_648102.jpg
牛ほほ肉の赤ワイン煮はつきません(^^;
「普通の家庭でフォアグラやトリュフが食べられると思わなかった!」と。
私も初めてですとも。そして最後でしょうとも。


ブログランキングに参加中!
応援していただけると嬉しいです(^v^)
バナーをぽちっとクリックしていただけると、ポイントになりランキングに反映されます♪



ところで。
今回は幼稚園グッズの話じゃありません。
我が家では隔週無農薬野菜を届けてもらっていますが、宅配業者はクロネコです。
このクロネコが最近悪くって(涙)。
不在で再配達をお願いすると、「はーい、後ほどお伺いします!(ドライバー)」と言ったまま、来ない。。。
これも再配達で、自動受付で希望時間を指定しても、希望時間以外の時間帯に2回ほど来て、肝心の希望時間には、来ない・・・
やっとの思いで受け取った野菜が、凍ってる。。。
えーーーそんなのありーーー!?な顛末です。
以前のクロネコは、ヒトもサービスも良く、断然クロネコ>佐川でしたが、今となっては形勢逆転、クロネコ<佐川になりました。
(新年会でも話題に上りましたが、佐川のほうが体育会系で主婦に(?)人気があるそうです)
みなさまの町の宅配事情はいかがでしょうか?
[PR]
by lebambou0804 | 2011-01-24 06:49 | ホームパーティ・おもてなし

コルドン同期新年会 パート5

e0160392_5324920.jpg
やっとデザートまで辿り着きました。ぜーぜー。

こちらはミニバーグを作ったのと同じヒトの作品です。
今流行りの(?)デコスイーツ、やっぱりかわいい♪
小さなカップケーキの上に、さらに小さなハートのクッキー。
そのクッキーにはなんとピンクのアイシングも施され・・・無理です、真似できません。

そしてピザ職人による栗のパウンドケーキ。
e0160392_5373244.jpg
「栗の甘露煮が大量に余ったから~」と。
もちろん栗の甘露煮もお手製です。
栗ぎゅうぎゅうのパウンドケーキ。栗ようかんを思い出しました。
栗ペーストを混ぜ込んだ生クリームといただきます。
この栗クリームが美味しかった!
翌日、息子とこの栗クリームだけをぺろぺろ舐めて「美味しいね」とにっこり♪

こちらはこの日空いたワインのボトルたち。
e0160392_5414029.jpg

9人でこの本数はかなり控えめじゃないですか。
やっと私たちも大人飲みができるようになったということでしょうか。


ブログランキングに参加中!
応援していただけると嬉しいです(^v^)
バナーをぽちっとクリックしていただけると、ポイントになりランキングに反映されます♪


ところで。
幼稚園グッズ作成プロジェクトが立ち上がり、早速生地を買いに行ってきました。
趣味のいいほうではない私だけでは心もとないので、(自称)趣味のよい夫を連れて。
そしてもれなく息子も付いてくる。
この息子が曲者で、選ぶ生地、選ぶ生地、どえらいピンクのもの。
絶対にピンクがいいそうです。
ピンク好きの婚約者Mちゃんに、ピンクの幼稚園グッズを見せてあげたいのだそうです・・・
見せてどーする!?と突っ込みを入れたいところですが、何が何でもピンクを主張する息子にはまいりました。
しかも!
ピンクのチェックとかストライプとか、ちょっとでも白地が入るとNG。
オールピンクを主張します。
そして彼の心を射止めたのは、ショッキングピンクの生地にピンクの絵柄。
オーマイガッなセンスに夫としばし固まりました。
「ピンクだけだとピンクが大好きなおばけがやってきて、『ピンクくれ~』って持ってちゃうよ」とか
「幼稚園で『ピンクマン』って呼ばれるよ」とか
我ながら滅茶苦茶な理由をつけてそれは諦めさせましたが・・・
それでも最終的に購入した生地はピンクです。
ピンクで始まる彼の幼稚園人生、一体この先どこ行くの!?
[PR]
by lebambou0804 | 2011-01-23 05:34 | ホームパーティ・おもてなし

コルドン同期新年会 パート4

e0160392_6503822.jpg
今回私が用意したのは、箸休み的な春雨のサラダと、ちりめんキャベツと生ソーセージの煮込み。
e0160392_6532184.jpg

作り慣れているものをちゃちゃっと作って終わらせた感満載で、反省。
次回はもっと気合のこもったものを作ることを心に誓う。


ブログランキングに参加中!
応援していただけると嬉しいです(^v^)
バナーをぽちっとクリックしていただけると、ポイントになりランキングに反映されます♪



新年会には関係ありませんが。
4月からの入園に向けて、そろそろ園バッグなどを作らなくてはなりません。
息子の幼稚園で必要なのは、園バッグ、体操着入れ、靴入れ、アイマスクの4つ。
少ないほうかな。
と言っても中学以来、ミシンなんて触ってないよ。まず、持ってないし。
先々を考えて(何をだ?)購入することも考えたけど、ミシンのことなんてちんぷんかんぷん。
あせって失敗するよりも、ひとまず親の所有するミシンを借りるかな。
今週末は生地やその他必要品(何が必要になるのかさっぱり分かりませんが)、買いに行く予定です。

それにしても、裁縫・・・
編み物、刺繍、手縫いは好きだけど、ミシンはなぁ~。
それでも自分で作りたい気はあるので、頑張ります。
そう言えば私の園バッグには、ミッフィーのアップリケがされてたっけ。
子ども心に胸キュンのかわいらしいものだった記憶があります。
そういうものを、作ってあげたい。
が、作れるのか、ワタシ!?頑張れ、ワタシ!!
[PR]
by lebambou0804 | 2011-01-22 06:53 | ホームパーティ・おもてなし

コルドン同期新年会 パート3

e0160392_683378.jpg
ちょっと間が空いてしまいましたが・・・

今回圧巻だったのが、このナポリピザ。
ふっくらモチモチのピザ生地が、家庭でできるなんて!?
しかもフライパンと魚焼きグリルを使って!!
(我が家には魚焼きグリルがないため、仕上げは電気オーブンでしたが(^^;)。
フライパンの直火で急速に加熱し生地を膨らませ、上火で具材に火を入れる調理法です。
こんなの初めて!!と皆大興奮。
出来立てのアツアツピザを、キッチンで立っていただきます。
ブラボーブラボーの嵐。
これは絶対に再現させるぞ!と誰もが心に誓った完成度の高いピザでした。
e0160392_6171193.jpg
e0160392_6172123.jpg


そしてメインの一つ、モツ(豚の大腸)の赤ワイン煮込み。
e0160392_622304.jpg

これを作ってくれたのは、去年即席北京ダック(即席と言っても生の状態から)を作ってくれたN君です。
N君らしい食材のセレクト。
中国語が飛び交う地下商店街(怪し過ぎる~)で入手したという豚の大腸を使った、いわばミートソース的煮込み。
酔っぱらっていて写真が最悪なのが申し訳ない。
そのまま食べてもちろん美味しいですが、パスタソースにも最適です♪
余った分は我が家で冷凍保存中。
土日のパスタにいただきます(^^v。

新年会の様子はまだ続くのじゃ。


ブログランキングに参加中!
応援していただけると嬉しいです(^v^)
バナーをぽちっとクリックしていただけると、ポイントになりランキングに反映されます♪

[PR]
by lebambou0804 | 2011-01-21 06:17 | ホームパーティ・おもてなし