料理のこと、家族のこと、日々のこと・・・
by lebambou0804
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
うちご飯
そとご飯
お菓子・パン
家族
お出かけ
日々のこと
もの
お知らせ・ご挨拶
覚書
イベント
いただき物
ホームパーティ・おもてなし
お弁当
洋裁
料理教室
未分類
以前の記事
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
more...
フォロー中のブログ
another polk...
fuku memo
ばーさんがじーさんに作る食卓
芦毛牝馬の馬耳東風
Happy Days
食卓の風・・・
超多忙なマダムのお気楽日記
Memefiesta Cafe
a midwinter ...
脱・セブン家の居候
Day Moon*
ブログリンク
検索
ブログパーツ
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

タグ:洋食 ( 16 ) タグの人気記事

豚ロース肉とプチトマトの煮込み

e0160392_8205997.jpg
玉ねぎとプチトマト、パプリカで作ったソースと豚肉、この組み合わせが大好きです。
豚はとんかつ用の厚めのロース肉を使うので、食べ応えがあり、ガス火で十分柔らかく仕上がります。
(いつもは塊肉を使ってオーブンで仕上げるのです)
そして、もちろん無水、鍋一つで出来る簡単料理です。

昨日の夜はコレ一つで簡単に済ませたかったので、白いんげん豆も入れてボリュームアップ。

豚ロース肉とプチトマトの煮込み

<材料(2人前)>
豚ロース肉(とんかつ用の厚めのもの) ・・・ 2枚
プチトマト ・・・ 1パック
玉ねぎ ・・・ 1個
パプリカ(あれば) ・・・ 1/2個
にんにく ・・・ 1片
白いんげん豆(あれば) ・・・ 1カップほど
白ワイン(あれば) ・・・ 50cc 

<作り方>
1. 豚ロース肉は余分な脂を除き、叩く(叩くと柔らかくなります)。きつめに塩を振る。
  玉ねぎは薄くスライス、プチトマトはヘタを除き、パプリカは2cm角ほどにカット。
  にんにくは包丁の腹で叩いて潰す。
2. 鍋に油を落として温め、豚ロース肉を両面焼き固める。中まで火を通さずにOK。
  肉をいったん取り出し、玉ねぎとにんにくを入れて炒め、白ワイン、塩小1/2ほど入れて蓋をし、弱火で20分ほど蒸らし炒めする。
3. 玉ねぎが柔らかくなったら、プチトマト、パプリカを入れて蓋をし、10分ほどしてプチトマトから水分が出たら豚肉を戻して蓋をし、水分が半分ほどになるまで煮詰める。
  白いんげん豆があれば、肉と同じタイミングで入れる。

☆ 白ワインがなければ使わなくてもOKです。白ワインヴィネガーや赤ワインヴィネガーなどがあれば代用できます。
  昨日は白ワインがなかったので、赤ワインヴィネガーを使いました。

  
節約(水、電気、ガス、食材もろもろ含む)レシピで被災地の皆さんを応援してます!
応援していただけると嬉しいです(^v^)
バナーをぽちっとクリックしていただけると、ポイントになりランキングに反映されます♪

[PR]
by lebambou0804 | 2011-04-02 08:21 | うちご飯

友人との食事会 メイン編 ローストビーフ

e0160392_13594216.jpg
前菜、スープは比較的ぱっと頭に浮かぶのだけど、いつもメインで躓きます。
今回も相当悩んだ末、ローストビーフに。
ちょっとさしが入りすぎていて、気持ち悪くなりました(^^;
自分の作った料理で胸やけするなんて・・・

二人の食事会だったのでたっぷり余ったローストビーフ。
厚めに焼いてにんにく醤油で味付けしたら、夫は喜んで食べていました。
きちんと焼きつけて脂を落とし、にんにく醤油でさっぱりいただいたほうがよかったみたいです。
まだちょっと余っているので、刻んでチャーハンの具にします(^^;

付け合わせはインカの目覚めのローストと、しいたけとベーコンのソテ・にんにく風味、グリーンピースとベーコンのバター蒸しでした。
付け合わせを盛りつけ過ぎて、ちょっとお皿が汚いですね(涙)。


ブログランキングに参加中!
応援していただけると嬉しいです(^v^)
バナーをぽちっとクリックしていただけると、ポイントになりランキングに反映されます♪

[PR]
by lebambou0804 | 2010-12-18 13:59 | ホームパーティ・おもてなし

友人との食事会 前菜編

e0160392_756199.jpg
コルドン同期の友人が、1歳の愛娘ちゃんを連れて遊びに来てくれました♪
1歳になりたてのAちゃんは活発な女の子。
片時もじっとせずに息子の後をついて回り、キッチンを探検したり棚を調べたり、おもちゃで遊んだり・・・
見ている分にはかわいいけど、目を離せない親は大変です(^^;
毎日子育てに翻弄されている友人Yちゃん、今日くらいゆっくりしていっての気持ちでランチを用意しました♪

まずは前菜の盛り合わせ。
いつも一番気合を入れて作るのが、前菜の盛り合わせ。
野菜を中心に、それぞれ少しずつだけどいろんな味付けで、カラフルに見た目も楽しんでもらいます。
今回用意した前菜は・・・

e0160392_883372.jpg


・オレンジとスモークサーモンのマリネ
・ブロッコリーのオリーブオイル蒸し アンチョビ風味
・カリフラワーのピクルス カレー風味
 カブのピクルス
・レンズ豆のケークサレ
・グリーンオリーブ
・フルーツトマト


ブログランキングに参加中!
応援していただけると嬉しいです(^v^)
バナーをぽちっとクリックしていただけると、ポイントになりランキングに反映されます♪

[PR]
by lebambou0804 | 2010-12-16 07:56 | ホームパーティ・おもてなし

鶏胸肉のロティ 再び

e0160392_42840.jpg
美味しい、簡単、作り置きできるの3拍子揃った優れもの、最近よく作ってます。
焼き立て胸肉1枚をドーンとお皿に盛ってメインにするのもいいですが、冷めてスライスしたものをサラダと一緒に盛りつけるとお洒落な前菜にもなります。
スライスしたものはサンドウィッチの具になりますし、手で割いてキュウリやセロリと一緒にサラダにしてもいい。
食べきれなかったものは、スライスして(もしくは手で割いて)ラップに包み、冷蔵庫に入れて置くと3~4日はもちます(でも早めに食べきってね)。
クリスマスにも使えますよ~♪

鶏肉は鮮度が命!
買ってきたら早めに処理しちゃってください♪

まだ息子が寝ているので、moreにレシピも載せておきます(^^v


ブログランキングに参加中!
応援していただけると嬉しいです(^v^)
バナーをぽちっとクリックしていただけると、ポイントになりランキングに反映されます♪


More
[PR]
by lebambou0804 | 2010-12-13 04:02 | うちご飯

キャロットラペと清見オレンジ

e0160392_6181147.jpg
ベースのキャロットラペに清見オレンジを和えてマリネしたもの。
同じオレンジ色どうしの色鮮やかな組み合わせ。
オレンジがテーブルに映える一品です。すき。

オリーブオイルとヴィネガーで人参独特のクセが抜けるせいか、子供もよく食べるので重宝します。
オレンジがなければなくてもかまわないし、この前行ったカフェのランチでは、キャロットラペにクルミが和えてあって美味だった。
ヴィネガーも白・赤・シェリー・ラズベリー、そしてライム、レモンなどを使ってもそれぞれ違って楽しめます。
このときは清見オレンジの果物を使ったのでラズベリーヴィネガーで和えました。
人参だけで作るときにはだいたいシェリーヴィネガー、時々赤ワインヴィネガーを使うのが多いかな。
いろいろ使えるキャロットラペ♪

マリネしてストックできるので、作るときには人参3~4本くらいまとめて作ります。

レシピ
[PR]
by lebambou0804 | 2010-05-19 00:00 | うちご飯

豚塊肉のトマト煮

e0160392_958858.jpg
何てこと!4月も中旬だというのに、東京では雪が降ってます。
満開を迎えた庭(隣の(^^;)の八重桜もさぞ面食らっていることでしょう。
ここ連日の寒暖差にいい加減体も悲鳴を上げ、夫も「風邪を引いたかも」宣言を。
困る困る、週末に風邪はやめてくれ!
君には週末息子担当という重要なミッションがあること、ゆめゆめ忘れてくれることなかれ。

さて昨日は花の金曜日(とはもう言わないのか?)。
お隣さんとお向かいさんと合同ディナーです(ご婦人と子どものみ)。
前菜に人参のスープとロメインレタスのシーザースサラダ。
メインは豚塊肉のトマト煮を作りました。
このトマト煮、最近気に入って良く作ります。
トマトはプチトマトをそのまま使うので簡単♪
塊肉じゃなくても、しょうが焼き用のちょっと厚めにスライスした豚肉でもOK。
スライス肉を使うと時間も短縮でき、ぱっと簡単に作れます。
このトマト煮の特徴はフレッシュのパプリカ(赤)を使うこと。
トマトと同じ赤色であること、良く煮込んでトロトロになることから、きっとパプリカが入っていることに気付かれないと思う。
でもパプリカを入れると香りがいいんですよ~。
プチトマトと赤パプリカのコンビは今マイブームです。

さて食後のお片付けはメンズにお任せすることにいたしましょう♪
e0160392_8142643.jpg
1枚のお皿を永遠に洗い続ける二人・・・こらこら(^^;

レシピ
[PR]
by lebambou0804 | 2010-04-17 00:00 | うちご飯

豚肉と白いんげん豆の煮込み

e0160392_11192065.jpg
最近の食生活は、平日和食、週末(金曜の夜から)洋食で落ち着いています。
平日は夫が遅く一人ご飯になることが多いので、冷めても美味しくいただける和食がいいのです。
(夫が帰宅する頃には、悪妻は既に夢の中~♪)

これはフライデーナイト・ディナー。
煮込みは最初に材料を切って用意しておけば、後は焼いてオーブンに入れるだけなので簡単。
(肉は塊で焼き、食べるときに切り分けます)
事前に作って置けるので、おもてなし料理としても活躍します。

一晩だけ塩漬けした豚肩ロース塊を使って。
肉はある程度脂がある部位のほうが、柔らかく仕上がります。
白ワインを切らしていたので白ワインヴィネガーで代用。
酸味はほど良く抜け、旨みが出るのでお勧めです。
しかしヴィネガーはヴィネガー。
使いすぎると酸味の強い仕上がりになるので要注意。

More
[PR]
by lebambou0804 | 2010-03-25 00:00 | うちご飯

フェンネルとじゃがいものスープ

e0160392_15193788.jpg
スープ好きとしては毎日の食卓にスープは欠かせない。
スエ(弱火でじっくり火入れ)した玉ネギがスープのベースになるので、時間はかかるけど手間は掛からない(何たって放置プレー)。
朝食の合間に玉ネギをエマンセ(薄切り)し、オリーブオイルと塩と一緒に鍋に入れたら蓋をして極弱火で放置すること30分以上。
コレさえあれば、大抵のスープは美味しくできるので重宝します。

フェンネルのスープは今の時期の限定メニュー。
フェンネル、じゃがいも、レンズ豆がなぜかこのスープの定番です(個人的に)。
野菜の旨みで十分イケるこのスープ、今回水の代わりに鶏のスープストックを使用しました。

鶏のスープストック、大体月に1度のペースで仕込んで冷凍保存しておきます。
これは玉ネギベースが使えないスープ(中華スープとか)を作るときに使用します。
最近マイブームなのが、鶏がら+手羽先にアサリを加えて作るスープストック。
勝手にダブルスープと呼んで喜んでます(^^;

ダブルスープに野菜の旨みが加わったこのスープ、私の中では最近のベストヒット。
やっぱりスープストックの力は偉大だわ♪
[PR]
by lebambou0804 | 2010-03-11 00:00 | うちご飯

海老と蕪の簡単グラタン

e0160392_741635.jpg
サントネージュワイン「酸化防止剤無添加ワイン物語白」のモニターに当選しました♪
甘口の白ワインにどんな料理を合わせるか。
普段白、特に甘口は飲まないので、困ったぞ。
りんごのジャムを作ったので豚フィレとあわせてブルーチーズソースでも作ろうかという構想もあったのだが・・・
寒くなり活動が鈍り、新しいものを作る気力が失せた。
定番のグラタンです。

最近ベシャメル多いなぁ(笑)。(というかモニターばっかじゃんと笑ってる?)
と笑っているそこのあなた!
だって好きなんだもん。ホワイトソースラブ。

今回のベシャメルは玉ネギ炒めてから小麦粉入れる方法なので、失敗知らず。
簡単です。

そうだ、試飲したワインのこと。
すごいネーミングとエチケットだけど、無添加と謳っているだけに後味すっきり胃にもたれません。
そして驚きの価格。527円!
甘口は普段飲まないのだけど、今度辛口と赤を試してみようかと思います。

例によって適当なレシピ
[PR]
by lebambou0804 | 2009-11-02 00:00 | うちご飯

さつまいものグラタン クミン風味

e0160392_9475685.jpg
GABANスパイス(クミン・クローブ・ローリエ)のモニターに当選しました♪

今回はクミンを使ってグラタンを。
以前かぼちゃで作ったグラタンのさつまいもバージョンです。
ほっこり甘~いさつまいもに、たっぷりベシャメルを絡めて召し上がれ。
クミンの爽やかな香りがいいアクセントになっています。


炒め&煮込み料理におすすめのホールスパイスでアイデアレシピにトライ☆へ参加中♪

e0160392_10112552.jpg


レシピ
[PR]
by lebambou0804 | 2009-10-17 00:00 | うちご飯